イビサクリームってハイドロキノン入り?危険性は…

イビサクリームってハイドロキノン入り?危険性は…

 

ハイドロキノンっていえば、美白の代名詞”と呼べるくらい有名な名前かと思います。

 

漂白剤のように強力な反面、5%にもなると発がん性のリスクがあるとされているので取り扱いにはとても注意が必要!

 

市販品だと2%ほど、それ以上になると病院での処方が必要になるくらい危険性もあります…

 

で、イビサクリームにそのハイドロキノンが含まれているかというと…

 

もちろんゼロです!

 

その代わりに同じく美白有効成分の『トラネキサム酸』が含まれていて、ハイドロキノンに負けないくらいの実力がある成分です。

 

もちろん、白斑ができてしまうような副作用だって無いので安心です!(^^*)

 

ただ…

 

「え〜、でもその分効果が薄そうだけど?」

 

って言われてしまうと、たしかに即効性とかは期待できないと思います(汗)

 

あくまで、黒ずみの原因になるメラニンを防ぐ効果が主ですし、使う方の個人差もあるので数か月ぐらい長い目で見ないとわからないと思います。

 

もしもあなたが数日間〜数週間と短い時間で美白したい場合は、病院や薬局で2〜4%くらいのハイドロキノンが含まれた製品をオススメします。

 

でも、時間がかかってもいいからなるべく安全に!っていう場合でしたらイビサクリームはオススメできますよ!

 

もしもイビサクリームが初めてでしたら、まずは返金保証の条件やどこで購入するがお得かなど紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

>>イビサクリームの返金保証の条件や注意点!
>>イビサクリームを最安値で買うには?