イビサクリームは目元のくま対策として役立つかというと…

イビサクリームは目元のくま対策として役立つかというと…

 

ふと鏡を見るといつの間に目の下にくまが…

 

「自分の顔がいつもより老けて見える…」
「コンシーラーで隠し続けるのも付かれた…」
「もう数年間くらいしつこく残り続けてる…!」

 

そんなガンコな目元のくまにイビサクリームって使っていいのかですが…

 

粘膜に触れないように塗れば大丈夫です!

 

また、どんなくまに役立つかというと…茶くま”です!

 

茶くまって?

名前どおり茶色のくまで、くすみ、シミ(色素沈着)が原因のものです。

 

・目をこする(摩擦による刺激)
・日差しをひんぱんに浴びている(紫外線での刺激)
・長い間血行不良になっている(古い角質が残りくすむ)

 

とメラニン色素が目の下に溜まり続けて茶くまとなってしまいます。

 

イビサクリームにはそもそも美白有効成分の『トラネキサム酸』が配合されていますし、効果・効能には『メラニンの生成を抑えて、シミ・そばかすを防ぐ』となっています。

 

目元の茶くま対策として抑える効果は期待できます!

 

ただし…?

目元のくまにもいくつか種類があって

 

・血行不良によってできる青色のくま
・皮膚のたるみによって起きる黒いくま(別名:影くま)

 

といった2種類にはイビサクリームはあまり期待できないと思います。

 

あなたがどのくまに当てはまるかで、イビサクリームは必要な存在になるかもしれません!

 

>>イビサクリームを目元のくまに使うことへの、もうすこし掘り下げた説明!