イビサクリームを乳首に塗って効果は得られそう?

イビサクリームを乳首に塗って効果は得られそう?

 

女性が気にする黒ずみやすいパーツのひとつ、乳首、乳輪…
プールや海、銭湯で脱衣場に入ると、ほかの女性と比較するとけっこう色が違っていてビックリすること、ありませんか?

 

「うわ…あの人と比べるとわたしのって…」
「どうして乳首がこんなに黒いの…?」
「男の人がこれ見たら遊んでるって思われそう…」

 

乳首や乳輪は、下着とのこすれ、ホルモンバランスの影響など、刺激などの影響を大きく受ける部分です。
しかも敏感で繊細…

 

でも、こんなデリケートな部分こそイビサクリームのメーカー『ファイブテイルズ』さんは、乳首や乳輪への使用をオススメしています!

 

なぜなら、乳首や乳輪の黒ずみも原因はメラニン色素だからです。

 

黒ずみの正体はメラニン色素!

メラニンは、刺激や身体の変化で生まれます。

 

■物理的な刺激・ダメージによるもの(下着の摩擦など)
■ホルモンバランスの崩れ(妊娠中や生理)

 

一度作られたメラニン色素は、ターンオーバー(肌の生まれ変わる期間)によってだんだんと排出されますが、その排出を上回るスピードでメラニン色素ができてしまうと、どんどん黒ずみが悪化してしまいます。

 

イビサクリームは、その黒ずみができるのを防いだうえでトラネキサム酸が黒ずみを薄くして美白してくれます。

 

このW効果で効率よく働いてくれるので、刺激やホルモンバランスの崩れで突然乳首や乳輪が黒くなってしまった方にこそ、イビサクリームは使ってほしい一品です(^^*)