イビサクリームが肌に合わない可能性がある方!

イビサクリームが肌に合わない可能性がある方!

誰にでも使える・合うとは限らない?

これはどんな話にも当てはまることだと思うんですが、人は必ず個人差があって、体質の違いや体調の良し悪しもあります。

 

イビサクリームは無添加&低刺激と安全性が高いとは言われてますが、人それぞれ、その差の影響で肌に合う人・合わない人に分かれてしまいます…

 

・肌のバリア機能が低下してる
・乾燥具合がひどい
・アレルギー反応が起こる
・ホルモンバランスが崩れている

 

おおまかに書くとこんなところでしょうか。
合わない人が使えばぜんぜん実感を得られないかもしれませんし、
逆に悪化するかもしれません。

 

あなたの体質やいまの体調はどうでしょうか?
事前に、あなたがどんな状態でイビサクリームを使っても大丈夫かどうか知っておくことをオススメします。

 

イビサクリームで肌トラブルが起きるかもしれない方

具体的に、イビサクリームで肌トラブルが起きる可能性のある方をまとめると、
こういう感じになります。

 

■妊娠中〜産後の数カ月
■生理の黄体期〜月経期のホルモンバランスが崩れがちな時期
■アトピー体質
■極度の敏感肌(使った化粧品のほとんどで肌トラブル)
■アルコールが1適でも受け付けないアルコールアレルギー

 

まず、妊娠している方は基本的にホルモンバランスが崩れていて、
下手に化粧品を使うと悪化する可能性があります。

 

妊娠初期ならまだしも、中期〜後期〜産後のすぐにはイビサクリームは使わないほうが良いです。

 

また、生理中で黄体〜月経期の間も、ホルモンバランスが崩れているのであまりオススメしません。
それ以外の卵胞期や排卵期など時期をずらして使うほうが良いですよ!

 

また、体質・肌質によってはイビサクリームを使うと肌トラブル(かゆみやかぶれが出る)が起こるかもしれません。

 

アトピーだったり、敏感肌だったり、乾燥肌の方はイビサクリームを使う前にパッチテストをして、
安全に使えるかどうか確かめましょう!

 

そして、もしもダメそうなら返金保証を使う流れで良いかと思います。

 

>>イビサクリームの返金保証の条件や注意点